teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アンサンブルコンサートのご案内

 投稿者:エンペラーブラスメール  投稿日:2011年 9月 9日(金)16時27分46秒
  金管アンサンブル エンペラーブラスと申します。
おかげさまで結成10周年を迎え、第6回定期演奏会を開催する運びとなりました。

私達は金管10重奏をメインに活動しておりますが、5重奏、
トロンボーン4重奏などもプログラムに盛り込んでおります。

ご多忙とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

☆エンペラーブラス 第6回定期演奏会☆
日 時:2011年10月15日(土) 13:30開場 14:00開演
場 所:東部フレンドホール (都営地下鉄新宿線瑞江駅より徒歩2分)
入場料:無料
曲 目:
第1部
・祝典序曲(D. ショスタコーヴィチ)
・『天空の城ラピュタ』メドレー (久石譲/高橋宏樹 )
・喜歌劇『メリー・ウィドウ』(F. レハール/吉川武典)より
・高貴なる葡萄酒を讃えて(G. リチャーズ)より

第2部
・組曲『展覧会の絵』 ピアノ原典版に基づくオリジナル編曲(M. ムソルグスキー)




出演メンバー:
Trumpet:菅沢吉男・関口彰広・陣内智幸・小川有紀子
Horn:橋谷昌之・井上春海
Trombone:涌井徹也・横澤幸子・新井雅代・下平博巳
B.Trombone:笹本徹
Tuba:池田佳正

お問合せ先:emperor_brass@yahoo.co.jp

詳しくはホ-ムページをご覧下さい。

http://www.geocities.jp/emperor_brass/

 
 

万里の防潮堤を!

 投稿者:夕凪ぎメール  投稿日:2011年 7月 8日(金)20時10分46秒
  大和民族生き残りが問われる大震災復興構想計画
<万里の防潮・長城を三陸海岸に築こう!東北沿岸の複数拠点に防災型超高層ビル建立を!>
★「高台移住」と「中空楼閣」の組み合わせを!
   「早く、早く 高台によじ登れ!津波が迫っているぞ」。…絶叫の声がまだ耳に残る。住宅地は高台へ移そうー無理もないが、ちょっと、待って。日本の高い科学技術を活かした改革は無いものか。 あった!中国・四川省の復興の図だ。中高層の共同住宅ビル群の林立の映像を見た方も多かろう。この日本版を描いてみる。
 被災地の東北地方沿岸部にある大きな入り江数ヵ所の中心部に、わが国建築技術を結集した多極的な超高層ビル数棟を建設する。これは、大津波の圧力に耐えられる堅固な構造で、一案として、長崎の軍艦島を高層化したような形の青写真もひらめく。へさきを太平洋に向けて聳えている。その建設地の地盤は、液状化対策で世界をおどろかすような、安全で磐石な土建法を早急に発案して、十分余裕を持った足がかりとする。
 各地拠点ビル群には、行政機関も中にいれ、民間の本社、本部を収容する。日本の先端技術のセンター化にも最適である。いわば、東京の六本木ヒルズ数本が立ち並ぶ姿を考えてみる。もちろん、天災再発の際の避難に備えて、非常時の物品がそこに用意される。
 中国に残される万里の長城を沿岸一帯に建て巡らす構想で建てられた、高さは25メートルの堅固な防潮壁(粘着型2隊列タイプもあり、築港計画含む線引きで)に守られた三陸海岸周辺地には、水産加工業を含めた環境型工場群が置かれ、中間に漁民も含めた住宅地を区画する。内陸部の都市計画としては、拠点タワービル棟を中核とするほか、大東亜戦争敗戦時に引かれたダイナミックな名古屋市再建図が参考になろう。
具体化へは、各地の特徴を精査し、湾岸拠点地と高台移住地とを選りすぐった複合計画が立案されよう。
 注目すべきは、これらの青写真作成の際、現在の行政区画は念頭に無いことで、法制、税制など諸制度は「特区」扱いとなり、事実上、本当に「独立東北国家」が現出するのだ。
 特記したいのは、この構想のハード面を受け持つ建設主体は、公正なゼネコン共同体を中心に、関係自治体、あらゆる民間業界の総参加型体制をがっちり組むことが必要である。膨大な費用と表裏をなすわけだから、利権がはこびるスキを与えない、これが構想の成否を分けるといって過言ではない。大東亜戦争敗戦前に当時の内務省が密かに練った荒廃の首都・東京復興案が、翻弄されて未遂に終わってしまったテツは二度と踏むまい。
 後藤新平氏や戦後名古屋市長を挙げるまでもなく、だからこそ、最強力なリーダーシップが求められる所以である。
 いまの日本の科学、文化レベルからして、以上の構想はけっして空想などではなく、英知を結集すれば実現可能な価値ある提言と確信する。オール日本、大和民族はいま、決断すべきときーー。

    ◇        ◇        ◇

 現代の「後藤新平」は、岩手に雌伏する大器・小沢一郎をおいてない。いまを生きる日本人では、上記大改革を遂行できる器のひとは他に誰も居ない。産業界、政界、官僚らをぞろり束ねて駆使できる人材……だ。未曾有の惨禍を復活させる復興庁長官かポスト宰相に小沢を選出することが王道であるのを、賢い日本人はまもなく気付く、いな気付かねばならない。
 政権交代実現後、検察・官僚とマスコミからの反攻にあって、事実上政治的に御用となってしまった手足の縛り目を、誰にも解決できないこの大事の前に早急に解き放って、精根を尽くしてもらおう。
 惨禍が放置されたままはや4か月、ガラクタと化したこの東北の地を、誰が真に骨身を削って、被災の民・避難の民らと一緒になって、血まみれ泥まみれになって再建できるのか。考えてもみられよ、ずーずー弁の小沢氏こそが荒野に挑むことができるただ一人の人だ…と。ほとんどの政治家がまるで他人事のように、緊張感がなくふやけた姿勢でいるのを庶民は既に知る。
 いま、白羽の矢を現代日本最大の実力者、東洋の大人の頭上に。有史以来のこの不幸な時代に、列島のサイコロの目がこの方の両肩の上に重なっているのを知るべし。
 あえて言えば、未曾有の危機・荒廃に面して、政府も民間も、「下手な考え」の吊るし柿や重ね餅をこね回して、結局何もできない事態を招くより、偉人傑人のみが持つ独創力、爆発力を盛り立てていくことこそが、日本復活のカギをにぎるのをもう一度銘記しなければならない。

★決然と起て!憂士・小沢一郎 天佑の時は至れり 悲嘆する東北の民が待つ 失意する大和民族が渇望する 世界中が変転を注視する 天医を侍らせつつ平成の維新を完遂せねばなるまい あるいは生命との競争となろう 一千万人といえども吾往かん!


 

「2011 オーケストラ・マスタークラス&コンサート」のお知らせ

 投稿者:友情のサビーナ・オーケストラメール  投稿日:2011年 6月28日(火)00時29分40秒
  突然の書き込み、失礼いたします。
  わたしたちは、イタリアのホルン奏者アレッシオ・アレグリーニさんたちと様々な音楽交流をすすめている「イタリア生活文化交流協会 友情のサビーナ・オーケストラ」という団体です。

  この度、「2011 オーケストラ・マスタークラス&コンサート」を開催することになり、今日はそのお知らせをさせていただきたく、ご連絡を差し上げました。

  昨年に引き続き、今回の催しにおきましても、講師として世界的ホルン奏者のアレッシオ・アレグリーニをはじめ、クラウディオ・アバド指揮のルツェルン祝祭管弦楽団やオーケストラ・モーツァルトなどヨーロッパ音楽界の第一線で活躍している若手音楽家7人を講師として招きます。
  そして、多くの日本の若い音楽家に彼らの豊かな音楽観と高い技術にふれてもらいたいと願っております。

※ 募集要領や昨年参加者の感想など、詳細は下記ホームページに掲載しております。

□第2回H・R・Oの7人のメンバーと友情のサビーナ・オーケストラコンサート
 http://www.sabina-net.jp/concert/concert_index.html
□2011 オーケストラ・マスタークラス
 http://www.sabina-net.jp/masterclass/orchestra_masterclass2011/orchestra_masterclass2011_index.html


イタリア生活文化交流協会
「友情のサビーナ・オーケストラ」事務局
〒560-0032 大阪府豊中市蛍池東町2-1-3
TEL: 06-6844-8787 FAX: 06-6844-8788
Mail: hotaru@sabina-net.jp
HP:  http://www.sabina-net.jp/

http://www.sabina-net.jp

 

「ホルン・フェスティバル in イタリア」のお知らせ

 投稿者:イタリア生活文化交流協会メール  投稿日:2011年 6月28日(火)00時28分38秒
  突然の書き込み、失礼いたします。
  わたしたちは、イタリアのホルン奏者アレッシオ・アレグリーニさんたちと様々な音楽交流をすすめている「イタリア生活文化交流協会」という団体です。

  この度、イタリアのテルミニッロ振興協会などの団体の主催で2011年8月11日(木)~8月14日(日)まで、ラツィオ州にある美しいテルミニッロ山で「ホルン・フェスティバル in イタリア」というホルン・フェスティバルが開催されることになり、今日はそのお知らせをさせていただきたく、ご連絡を差し上げました。

 このフェスティバルでは、著名なヨーロッパのホルニストと毎日一緒にウォーミングアップしたり、ホルンアンサンブルの野外コンサートのほか、コンクールも開催されるなど興味深く多彩な内容が盛り込まれています。

 また、宿泊費は主催者が全額補助することになっており、是非日本のホルニストの皆様にふるってご参加いただきますようご案内いたします。

※なお、詳細につきましては下記ホームページに掲載しております。

□2011  ホルン・フェスティバル in イタリア
 http://www.sabina-net.jp/masterclass/horn_festival2011/horn_festival2011_index.html


イタリア生活文化交流協会
「友情のサビーナ・オーケストラ」事務局
〒560-0032 大阪府豊中市蛍池東町2-1-3
TEL: 06-6844-8787 FAX: 06-6844-8788
Mail: hotaru@sabina-net.jp
HP:  http://www.sabina-net.jp/

http://www.sabina-net.jp

 

演奏会のお知らせ

 投稿者:東京大学トロンボーンクラブメール  投稿日:2010年 9月27日(月)19時35分9秒
  突然の書き込み、失礼いたします。

東京大学トロンボーンクラブ(TTC)広報担当の榎本と申します。

東京大学トロンボーンクラブ(TTC) は、東京大学音楽部管弦楽団トロンボーンセクションの現役・OBからなるトロンボーンアンサンブルです。

このたび下記要領で第31回定期演奏会を行うこととなりましたのでご案内申し上げます。

是非とも皆様お誘いあわせの上、ご来場ください。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

東京大学トロンボーンクラブ(TTC)
第31定期演奏会

2010年10月23日(土)
開場 13時30分 開演 14時00分

場所 文京シビックホール・小ホール(文京シビックホール2階)

最寄駅
• 東京メトロ丸ノ内線 後楽園駅>4bまたは5番出口【徒歩3分】
• 東京メトロ南北線 後楽園駅>5番出口【徒歩3分】
• 都営地下鉄三田線 春日駅
• 都営地下鉄大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)>文京シビックセンター連絡通路【徒歩3分】

(地図はこちら→http://www.b-academy.jp/b-civichall/access/access.html

!! 全席自由・入場無料 !!

☆曲目☆

シカゴ交響楽団首席トロンボーン奏者 J.フリードマン編曲
・スラヴ舞曲第4番(A.ドヴォルザーク)
※米国・シカゴ交響楽団首席トロンボーン奏者J.フリードマン氏によるTTC30周年記念の寄贈作品

・主よ、人の望みの喜びよ(J.S.バッハ)

・ポートレイト~ガーシュウィンの作品によるメドレー
(G.ガーシュウィン/D.アーミテージ)

・Great Lakes Octet(E.イウェイゼン)


詳しくは下記ホームページをご参照ください。

HP http://ttc.jpn.org/

問い合わせ先:田久保(paddy_long_keeper@yahoo.co.jp)
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

団員一同皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

http://ttc.jpn.org/

 

定期演奏会のお知らせ

 投稿者:成蹊大学吹奏楽団  投稿日:2010年 5月14日(金)02時03分55秒
  突然の書き込み失礼いたします。
私達は、成蹊大学吹奏楽団です。
この度、第三回定期演奏会を開催することになりましたので、この場をお借りしてご案内申し上げます。

============================
♪♪成蹊大学吹奏楽団 第三回定期演奏会♪♪
[日時] 2010年6月12日(土)
   開場 18:45
   開演 19:00
[会場] 武蔵野公会堂
    JR吉祥寺駅より徒歩2分
[曲目] ブルースカイ
アラジンメドレー
久石譲作品集2 他
[入場料] 無料

みなさまお誘い合わせの上、ご来場頂ければ幸いです。
団員一同、心よりお待ちしています!

成蹊大学吹奏楽団
http://swind1212.jimdo.com/
 

ブラスアンサンブル・コンサートのお知らせ

 投稿者:ユニークな演奏会2010  投稿日:2010年 4月12日(月)00時45分24秒
  突然の書き込み失礼いたします。

東京大学音楽部管弦楽団、筑波大学管弦楽団、千葉大学管弦楽団の現役金管セクションが、
合同でブラスアンサンブル・コンサートを開催することになりましたので、
この場を借りてご案内させていただきます。


□■□ ユニークな演奏会2010 □■□

日時:2010年4月24日(土)
   13:00 開場
   13:30 開演

場所:すみだトリフォニーホール 小ホール
   (JR総武線、東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅より徒歩3分)

曲目:J.Parker / ニューヨークのロンドンっ子(金管十重奏)
   V.Ewald / 金管五重奏曲第3番より
   E.Ewazen  / グランドキャニオン・オクテット(ホルン八重奏)
   他多数

全席自由・入場無料

演奏会サイト http://unique10.web.fc2.com



皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。
 

第8回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:フェリス女学院大学吹奏楽部  投稿日:2010年 3月 2日(火)02時16分42秒
  Ferris Wind Ensemble 第8回定期演奏会のお知らせ
こんにちは。突然の書き込み失礼いたします。
フェリス女学院大学公認団体吹奏楽部 Ferris Wind Ensemble です。
この度、第8回定期演奏会を下記の通り開催いたしますので
この場をお借りしてご案内させていただきます。


Ferris Wind Ensemble 第8回 定期演奏会
日時:2010年3月10日(水) 18:30開場 19:00開演
会場:フェリスホール
【JR京浜東北(根岸)線「石川町駅」元町口/
みなとみらい線「元町・中華街駅」下車 各徒歩10分】
入場料無料
曲目 ショスタコービッチ:交響曲第5番より
        バーンスタイン:ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー
        ラヴェル:ボレロ    他
指揮:西澤春代 , 板倉康明(客演)
主催:Ferris Wind Ensemble
   フェリス女学院大学公認団体吹奏楽部
後援:FWEサポートクラブ, FWEOG会

お問い合わせ
TEL :080-3545-9151(部活専用携帯)
E-mail : ferris-w-e.5103@softbank.ne.jp
HP: http://fwenet.blog53.fc2.com/


皆様お誘いあわせの上、是非ご来場くださいますよう、
部員一同心よりお待ち申し上げております。
 

演奏会のご案内

 投稿者:トロンボーン・アンサンブルColin  投稿日:2010年 2月12日(金)23時30分0秒
  突然の書き込み失礼致します。
トロンボーン・アンサンブル"Colin"は、下記の通り演奏会を開催致しますのでご案内申し上げます。
管理人様、書き込みが不適切でしたら削除をお願い致します。


『トロンボーン・アンサンブル"Colin"第3回コンサート』

日時:2010年3月25日(木)19:00開演[18:30開場]

会場:ユリホール
(小田急線「新百合ヶ丘」駅 南口徒歩5分、昭和音楽大学 南校舎5F)

主宰:郡 恭一郎(シエナ・ウインド・オーケストラ)

曲目:
Passacaglia in C-minor / J.S.バッハ
Easy Sliding / P M.デュボア
Latin District / J.ノレー
Geological Survey(地質調査) / M.アルバム
他...

前売:
一般1,500円 / 学生1,000円
(当日は¥500増し)

詳細、ご予約、お問い合わせ:
[Colin公式ウェブサイト]
http://colintb.blog71.fc2.com/

[mixiコミュニティ:トロンボーンEns Colin]
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4673103
- - - - -
「トロンボーン・アンサンブル"Colin(コオリン)"」
ある時はシエナ・ウインド・オーケストラ団員として、またある時はビッグバンドの指揮者として、幅広い活躍を見せるトロンボーン奏者・郡 恭一郎。
彼のもとで研鑽をつんだ面々や その仲間たちが集い、Colinを結成。
大編成ならではの厚い響きを追求し、オリジナルやアレンジ作品はもちろん、ジャズの要素も取り入れた幅広い演奏が特徴。
 

ソノリティー定期11

 投稿者:KASAGAWA  投稿日:2010年 1月 5日(火)19時49分43秒
  突然の書込みで失礼致します。

この度、「ソノリティー トロンボーン クァルテット 第11回定期演奏会」を下記のように開催する運びとなりました。トロンボーン四重奏&パーカッションによる、色彩豊かなコンサートをぜひお楽しみ下さい。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

公演:ソノリティー トロンボーン クァルテット 第11回定期演奏会
日時:2010年2月1日(月) 18:30開場 19:00開演
場所:東部フレンドホール
交通:都営新宿線『瑞江駅』下車徒歩3分
料金:一般¥3,000 学生・65歳以上¥2,000 小学生以下無料(全席自由)
出演:笠川由之(tb) 伊藤明子(tb) 川原田友美(tb) 石田晋也(b-tb) 塩谷亜弓(ds)
曲目:守山英樹/組曲「人10景」(初演) 笠川由之/神鳴 アグレル/ゴスペルタイム 他
後援;東京ミュージック&メディアアーツ尚美同窓会
チケット予約&問合:ジョイミュージック http://www.joy-music.net/index.html

♪ソノリティー定期もいよいよ11回目を向かえました。今回は、守山英樹作曲:組曲「人10景」を初演のほか、ソノリティーメンバーによるオリジナルショー「天気予報」などを予定しております。ご期待下さい!

ソノリティー トロンボーン クァルテット http://www.eurus.dti.ne.jp/~syoko/sonority/


管理人様へ
掲示板に不適格な場合は削除をお願い致します。
お手数お掛け致しますが、よろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/9